顔にあるホクロの悩み体験談|ホクロのコンプレックス改善方法

顔にあるホクロの悩み
【顔のホクロのコンプレックス改善体験談もくじ】
  【28歳女性】れ以上ほくろを増やさないように顔に日焼け止めを塗り紫外線対策
  【34歳女性】ホクロの位置が微妙な場所
  【35歳女性】美容クリニックでホクロ除去
  【40歳女性】炭酸ガスレーザーで約25個のホクロ消し

【28歳女性】特に嫌なのは、冬場に寒いところから屋内へ移るとき

28歳です。顔にほくろが多いことが悩みです。

鏡でほくろを数えてみると約20個程あるんです。一番嫌なのは大きいほくろが頬下にありいつもは髪の毛で隠すことができるのですが、髪を結んだ時に目立つので人と話をしているとそこに目線がいっているような気がするんです。

それなので髪を結びたくても気になってしまい結べないのも悩みです。

具体的な対策としては、もうこれ以上ほくろを増やさないように顔に日焼け止めを塗り紫外線対策をしています。

日焼け止めを塗るのがたまに面倒だなと感じますがこまめに塗り直しをしています。さらにビタミンCのサプリを飲み紫外線対策をしています。肌にいいと聞きますし、ほくろを増やさないようにする為です。

また対策として3年程前ですが、1個だけほくろをレーザーでとったことがあります。大体一万円程だったと思います。

そこのほくろは今も再発していませんが、紫外線をあびるとほくろが再発するときいたので気をつけていました。

しかしまだまだ顔のほくろがあるのでレーザーでとりたいとは思うのですが料金も高いですし、とった後のケアも大変だったので今は貯金を頑張っている所です。

顔のほくろ一気にとれてしまえればいいのですが、なかなか難しいですね。

【34歳女性】ホクロの位置が微妙な場所

私は、顔のほくろの位置が気になります。

顔にあるほくろの数はそれほど多くないのですが、位置が微妙で気になるものがあります。

そのほくろは眉毛の真上にあります。眉毛とほくろが微妙に重なっているため、顔の写真を撮ると眉毛とほくろが同化し、左右の眉毛の形が違うように見えてしまいます。

また、かなり膨らみがあるので、眉毛の手入れがしづらいです。具体的にしている対策としては、基本的に眉毛が隠れる髪型にしています。

眉毛が隠れるように髪型にすれば、ほくろも見えず特に気になりません。

前髪を上げたいときには、眉毛を書いたり整えたりすることで太さを変えています。少し太めにすれば、ほくろが完全に眉毛の中におさまり少し細めにすれば眉毛とほくろが重なりなくなります。

また、メイクによってニキビを隠すのと同じようにほくろを隠すこともできます。

ほくろの上に周りより少しだけ暗い色のコンシーラーをかぶせるように乗せた後、丁寧になじませ上からファンデーションを塗ればきれいに隠すことができます。

ただ、私の場合は、ほくろに膨らみがあるので、近くで見るとほくろのところだけ膨らんでいるように見えます。そのため、基本的には髪の毛で隠すようにしています。

【35歳女性】美容クリニックでホクロ除去

35歳の女性です。

最初は小さな茶色い点が鼻の横に出来ました。汚れかな?と洗顔フォームで洗ってみたけれど取れなかったので、年齢的にもこれはシミだなと思っていたのです。

ですがそれが1年ほど経つとどんどん成長していき、今はメイクをする時に引っかかってしまって困るほどの存在感になってしまいました。

触ってしまうと大きくなるとは言いますが、気付くと顔に手を触れているということが多かったせいか、成長してしまっていました。

あまりにも気になるので皮膚科に行ってみてもらうと、悪性のホクロではないから安心してくださいということでした。

顔だしどうしようか迷ったのですが、簡単に取れるということで処置をしてもらうことにしました。思っていたよりも痛みもなくポロリと取れて安心していたのですが、時間とともにまたホクロが復活してしまい驚きました。

普通の皮膚科なのであまりほくろ除去などは得意ではない病院だったのかなと少しガッカリしました。

次には美容クリニックに行き、そこでほくろ除去をしてもらったところ、1回ではなくならなかったのですが、3回で本当にキレイになりました。

施術後はかなり気を使っていましたがほとんど跡も気にならないし、これならもっと早くに行けば良かったかなと思っています。

【40歳女性】炭酸ガスレーザーで約25個のホクロ消し

現在40歳の女性です。

昔は気にならなかったのですが、ここ10年くらい前から顔のホクロが増えた事に気付き、気になって毎日鏡で見てはため息をついていました。

特に左側に多く見られ、右側に比べると左側はホクロのせいか、顔色が暗く見える事もあって、とにかくホクロをどうにかしようと色々調べていました。

すると、ホクロは色素が深く炭酸ガスレーザーで焼かない限り、綺麗になくならないという事を知り、当時ホクロ取り放題をしてたクリニックに行ってみました。

ドクターの話だと、私のホクロは濃いので、2ヶ月ごとに2~3回に分けて炭酸ガスで焼いてあげる事で、傷跡になる事なく綺麗になくなるとのことでした。

顔にあるすべてのホクロ、約25個に麻酔クリームを塗って一個一個焼いてもらい、その後に再生テープと言われるテープを1週間貼ったまま生活するように言われました。

ちょうど仕事もしてなかった時期だったので、問題なく治療が出来ましたが、仕事しながらだとテープを貼った状態で1週間過ごすのは容易でなかったのではないかと思っています。

ドクターは3回と言いましたが、2回目の治療後はだいぶホクロが薄くなっていて目立たない状態だったので、3回目は行かずに済みました。

紫外線がホクロの原因になりうるらしいので、それからはずっといつでも日焼け止めをしっかりと塗ってしみやホクロの予防に努めています。
赤ら顔を治す方法|赤ら顔化粧水ランキング|悩み体験談